実感・女性論

講談社文庫
ジッカンジョセイロン
著:小島 信夫 装丁:亀倉 雄策 装画:司 修
  • 電子あり
実感・女性論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

女には男を無作法にさせるものがあり、着飾った妻にわけなく不機嫌になる夫がおり、目をつぶる女の性格に彼は油断ならぬものを感じ、そして女は……。男と女が顔つき合わせ、身体をつき合わせて暮らしている、愛着と軽蔑と哀しみと奇妙に親しげなおかしみに満ちた愛と性の姿。鋭い感性が把えた女性論、人間論。

製品情報

製品名 実感・女性論
著者名 著:小島 信夫 装丁:亀倉 雄策 装画:司 修
発売日 1974年01月28日
価格 定価 : 本体200円(税別)
ISBN 978-4-06-131235-7
判型 A6
ページ数 159ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る