貝になった子ども ほか

マツタニミヨコゼンシュウ01カイニナッタコドモホカ
貝になった子ども ほか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ある夏の日、5歳の弥一(やいち)は、畑からの帰りにゆくえしれずになってしまう。子どもをもとめてさまよう母に、すずめがやさしくささやいたことは……。母親の愛情を、幻想的に描いた表題作ほか、初期の作品10編を収録。
赤い鳥文学賞特別賞受賞。

目次

  • 貝になった子ども
  • ポプラのかげで
  • 机といす
  • 白いお部屋
  • とかげのぼうや
  • スカイの金メダル
  • 三つの色
  • 五郎のおつかい
  • うさぎの残念日
  • お日さまお日さま
  • じょうろになったお姫さま

製品情報

製品名 貝になった子ども ほか
著者名 著:松谷 みよ子
発売日 1971年10月06日
価格 定価 : 本体1,650円(税別)
ISBN 978-4-06-122801-6
判型
ページ数 166ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス