生物はなぜ進化したか 現代進化論の盲点をつく

ブルーバックス
セイブツハナゼシンカシタカゲンダイシンカロンノモウテンヲツク
生物はなぜ進化したか 現代進化論の盲点をつく
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 1 生物30億年の歩み
  •   1.生物界の多様性と段階性
  •   2.水中の生活
  •   3.水中から陸上へ
  • 2 進化説の展望とその盲点
  •   1.ラマルク以前
  •   2.ラマルク説(ラマルキズム)
  •   3.ダーウィン説(ダーウィニズム)
  •   4.隔離説
  •   5.新ダーウィン説(ネオダーウィニズム)
  •   6.新ラマルク説(ネオラマルキズム)と定向進化説
  •   7.総合説
  •   8.諸進化説は向上化を説明できるか
  •   9.進化説における2つの立場
  •   10.自然淘汰と進化
  •   11.遺伝子優先か形質優先か
  •   12.獲得形質の遺伝と進化
  •   13.進化説の盲点
  • 3 生長遅滞説
  •   1.進化と環境の変遷
  •   2.環境の変遷と形態の変遷
  •   3.太原炭田における植物の変化
  •   4.生長遅滞と環境変遷
  •   5.地質時代の環境の変遷
  •   6.年較差漸増の古気候と生物の進化
  •   7.なぜ人間にまで進化したか
  •   8.将来への課題

製品情報

製品名 生物はなぜ進化したか 現代進化論の盲点をつく
著者名 著:浅間 一男 装画:渡辺 冨士雄
発売日 1979年01月24日
価格 定価:833円(本体757円)
ISBN 978-4-06-117974-5
通巻番号 374
判型 新書
ページ数 258ページ
シリーズ ブルーバックス

書店在庫を見る