不倫の巡回

講談社文庫
フリンノジュンカイ
  • 電子あり
不倫の巡回
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

早田は、友人の野村の家へ遊びに行って、そのまま泊りこむことが多かった。朝、早田は、野村を車で駅へ送る。そして、野村家に引返し、野村の妻の左知子と、熱い情事に耽るのだった。早田は、左知子との不倫を軸にしながら、さまざまな女と、ハプニングな交渉を持つことに、生き甲斐を感じていた。人妻、女子大生、舞踊家、女優などと、早田の愛欲の対象は、めまぐるしく変わった。早田は、そうすることによって、女たちに、何ものかを与えているのだと、信じていた。……これは、セックスを描くことで現代人の虚無感を追求しつづける作者の、野心的な長篇小説である。

製品情報

製品名 不倫の巡回
著者名 著:川上 宗薫 装丁:野見山 暁治
発売日 1968年12月20日
価格 定価:484円(本体440円)
ISBN 978-4-06-111484-5
判型 新書
ページ数 253ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る