ちばてつやとジョーの 闘いと青春の 1954日

チバテツヤトジョーノタタカイトセイシュンノセンキュウヒャクゴジュウヨンニチ
  • 電子あり
ちばてつやとジョーの 闘いと青春の 1954日
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

僕は、ジョーの日記をつけているような気持ちで『あしたのジョー』を描いていたんです。――ちばてつや。ちばてつやがジョーと共に歩んだ1954日を初公開! 名作「あしたのジョー」の作者ちばてつやの当時の肉声、連載中の葛藤、有名な数々のエピソードの真相が日記風の特別編成で蘇る。お宝カット満載!


僕は、ジョーの日記をつけているような気持ちで『あしたのジョー』を描いていたんです。――ちばてつや

『あしたのジョー』というタイトルよろしく、「きのう、きょう、あした」を記録する日記というスタイルは、まさに打ってつけであり、最善の方法でした。ちばてつやの言葉や文章、事実だけを時系列に並べることによって、いくつもの真実が浮き上がってきました。それらの日々を可能な限り辿っていくことによって、ちばてつやと矢吹丈がともに一所懸命に闘い、いつしか二人が一心同体となった青春時代をとてもリアルに実感することができました。――豊福きこう

製品情報

製品名 ちばてつやとジョーの 闘いと青春の 1954日
著者名 著:ちば てつや 著:高森 朝雄 著:豊福 きこう
発売日 2010年01月07日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-364793-8
判型 新書
ページ数 288ページ

著者紹介

著:ちば てつや(チバ テツヤ)

1939年生まれ。東京都出身。1958年『舞踏会の少女』で雑誌デビュー。1961年『ちかいの魔球』(原作・福本和也)を「週刊少年マガジン」に連載。1962年『1・2・3と4・5・ロク』で第3回講談社出版文化賞受賞。1976年『おれは鉄兵』で第7回講談社出版賞文化賞受賞。代表作:『紫電改のタカ』『ハリスの旋風』『螢三七子』『のたり松太郎』『あした天気になあれ』など多数。

オンライン書店で見る