スーサイドクラッチ 魔術師スカンクシリーズ 3

星海社FICTIONS
スーサイドクラッチマジュツシスカンクシリーズ
スーサイドクラッチ 魔術師スカンクシリーズ 3
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死は一度しか経験できない。死ぬのはみんなビギナーだ。
“魔術師”を自称する謎の黒人ドラッグディーラー、スカンク・バッツが調合した『魔法』の薬物“スーサイドクラッチ”が引き起こす強烈なバッドトリップによって脳と体に深刻な後遺症を負った秋斗。「殺されたい」と願うゴスロリのリストカッター少女、美尋とともに自堕落な生活を送る彼だったが、ふとしたきっかけから情熱を取り戻し、行方不明のかつての想い人、沙都の捜索へと乗り出したとき、死線を越えた異常きわまる世界が彼の前に立ちはだかる――! 最高潮! 江波光則の危険な小説。解説◎鈴木謙介

製品情報

製品名 スーサイドクラッチ 魔術師スカンクシリーズ 3
著者名 著:江波 光則 絵:中央東口
発売日 2013年07月17日
価格 定価:1,485円(本体1,350円)
ISBN 978-4-06-138867-3
判型 B6
ページ数 368ページ
シリーズ 星海社FICTIONS

書店在庫を見る