大江戸庶民いろいろ事情

著:石川 英輔
定価 : 本体571円(税別)

雑学だから知りえる、目から鱗のリアルな江戸文化。江戸府内の半分は農地で、木戸には戸がなく、子どもの99%は手習いに通い、大人たちは酒場で燗徳利を使わずに呑んでいた……。江戸庶民事情の第一人者が、豊富な資料をもとにあなたの常識を覆す。庶民の表情まで浮かびあがる大江戸事情シリーズ! (講談社文庫)


あなたが知っている「江戸」は間違いだらけ庶民の表情まで伝える大江戸ガイド。子どもの99%は手習いに行っていた、酒場では燗徳利は使わない、などなど。雑学で学ぶ、目から鱗のリアルな江戸文化。

大江戸庶民いろいろ事情

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。