「福福あつめ」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
福福あつめ

“宮崎の母”が、1万人以上の方への幸せのアドバイスをしてきた中で編み出した独自の読み解き方で、1~31日、毎日の数字が持つ意味から、その日にすると幸せになれる“心がけ”を伝授します。
 
 数字はエネルギーを宿しています。だから、あらゆる占いのベースは生年月日なのはもちろんのこと、姓名判断でも名前を数字に置き換えて性格や相性を見るのです。もちろん、なにげなく過ごす毎日の数字にも意味があります。つまり、意味のない日などないのです。
 人生は楽しい日ばかりではなく、悲しい日、辛い日もありますが、後ろ向きな言動を繰り返すと不運のスパイラルにはまってしまいます。だけど、捉え方と向き合い方を変えるだけで、どんなときでも幸せで穏やかな気持ちになれるのです。むしろ、そういう日は運気をアップさせるチャンスなんですよ。
数字はいちばん身近なラッキーアイテム。ぜひその力をかりて幸運を引き寄せてくださいね。

この本を読み終わる頃には気づくと思います。
「あなたはすでに幸せです」

さあ、はじめてみましょう、福福あつめ。