「オクニョ 運命の女」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
オクニョ 運命の女

韓国ドラマ『チャングムの誓い』『イ・サン』『トンイ』『馬医』と、多くの大ヒット作を手掛けたイ・ビョンフン監督の最新ドラマ。今回は、『ホジュン~宮廷医官への道~』『朱蒙』の脚本家 チェ・ワンギュとのタッグとあって、注目度の非常に高い作品です。そのストーリーを完全網羅したガイドブックが発売。第1巻では、第1話~第13話の内容を収録しています。


<あらすじ>
一五四〇年の朝鮮
典獄署(チョノクソ)で生まれ育つという、
数奇な運命のもとに生きる少女オクニョ。
自分を産んだ母のことを知りたいという願いから
捕盗庁(ポドチョン)の茶母を目指すが、
それは彼女の厳しい人生の始まりだった。
時の権力者たちの思惑も絡み、謎は深まっていく。


< 内 容 >
■主な登場人物相関図
■主な登場人物たち
■ストーリーガイド【第1話~第13話】
■スペシャルインタビュー
   ○チン・セヨン(オクニョ)
   ○コ・ス(ユン・テウォン)
 ○チョン・ダビン(オクニョ※少女時代)
 ○パク・チュミ(チョン・ナンジョン)
 ○チョン・ジュノ(ユン・ウォニョン)
 ○チョン・グァンリョル(パク・テス)
■スペシャルオフショット
■ドラマ徹底研究(1)
 韓国時代劇の巨匠 イ・ビョンフン監督作品を振り返る
■ドラマ徹底研究(2)
 他の作品とはココが違う! イ・ビョンフン作品の魅力
■ドラマ徹底研究(3)
 『オクニョ~運命の女』の舞台 典獄署ってどんなところ?
■『オクニョ~運命の女』キーワード辞典


<オフィシャルガイド>
『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女(ひと) 第2巻』 2017年6月発売予定
『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女(ひと) 第3巻』 2017年9月発売予定
『韓国ドラマ・ガイド オクニョ 運命の女(ひと) 第4巻』 2017年12月発売予定