「彼方に竜がいるならば」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
  • 特集・レビュー
彼方に竜がいるならば

空のむこうがわに何を見る? ぼんやりとした未来を? なつかしい過去を?
それともこの世にあり得ない竜を? これは六つの、道理から外れた夢たちの
物語。寂しくて切なくて、でも自分ではそれを今ひとつ自覚できていない衰弱
した心。彼らは崖っぷちの人生の中で、奇妙な影に出逢うことで異形の真実と
対面する――その先にあるものは残酷な運命であり、揺れる不安定な恋であり、
リスキーで見返りのない賭けであり、追い詰められた覚悟であり、やけっぱち
の逃避行であり、そして己を見つめ直す選択。生きている理由を死神に問わ
れるとき、彼らはその答えを大空に解き放つことができるだろうか……?