「絵手紙で新しく生きる 描いて、送る。」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
絵手紙で新しく生きる 描いて、送る。

NHK Eテレ『団塊スタイル』で特集された吉水流絵手紙の入門書

田舎の男子高校生がボランティアで書いた一枚の葉書が、老母のもとに届いたのは、著者49歳の時。母に乞われ、その返事を描くため初めて絵筆を取ってから、専業主婦の人生が一変した。ニューヨークで個展を開くため、初めて海外へ。そして世界一周クルーズ船での講師にも。
「表現すること」「人とつながること」そして「向上すること」。「生きがい」としての絵手紙の魅力と、今日から始められる初心者向けのアドバイスを一冊に。