「すらすら読める枕草子」既刊・関連作品一覧

すらすら読める枕草子

「春はあけぼの」だけが『枕草子』ではない 男と女のエチケット、人づきあいのマナー、感動を呼ぶ折々の記に再構成。現代にも十分に通用し、現代人も共感するエッセイを、わかりやすい現代語訳と解説で紹介