「スピンク日記」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
スピンク日記

私はスピンクといいます。犬です。小説家の主人・ポチと一緒に暮らしています。私たちの楽しい毎日について申し上げることにいたします。 歌謡曲を熱唱し、犬を追って走り、ときに文学の鬼となる。犬の目から見た作家の“実像”――「日常」こそが文学だ。 連載時より話題の傑作エッセイ、ついに刊行!