「「稀」車両」既刊・関連作品一覧

「稀」車両

特殊列車とは、通常の旅客や貨物の輸送とは異なる、特殊な使命を持った列車です。その多くは臨時列車としての運行ですが、排雪列車の一部などはあらかじめダイヤに組み込まれている場合もあります。 大別しますとお召し列車、団体専用列車、錆取り列車、キマロキ編成、事業用者車、雪かき列車、ラッセル車、ロータリー車、救援車、操重車、配給車、ドクターイエロー、連合軍専用列車などが挙げられます。 一般的には、その目的に応じて専用の事業用車を使用して運転されることが多く、鉄道マニアの間では、昭和20年~50年にかけて運行された特殊車輌に関しては、写真資料も少なく貴重な存在となっています。 見たことのない車輌を追い求める鉄道マニアが急増する中で、最近ではニッチなジャンルで貴重な資料や写真を紹介する鉄道書が発刊され続けています。しかし、「特殊車輌」を一堂に集めた鉄道書はほとんどなく、マニアにとっては保存資料として貴重な鉄道書と言えます。