金魚と日本人

講談社学術文庫
キンギョトニホンジン
  • 電子あり
金魚と日本人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1502年(文亀2年)、室町時代中期に中国から初上陸。元禄江戸で大ブームを起こして以来、金魚は日本人に愛され続けてきました。
しかし、いったいなぜ、欧米ではさほど流行らなかった金魚が、本家・中国をしのぐ勢いで、日本では深く広く浸透したのでしょうか。そもそも日本の金魚のルーツはどこにあるのか。当時の日本社会は、金魚をどう受け止めたのか・・・・・・。
金魚の飼い方や品種の解説ではなく、金魚と日本人の500年の歴史を、豊富な史料から検証。日本人の自然観や社会観を、金魚を通して考察します。
本書の原本は、一九九七年に三一書房より刊行されました。

目次

  • プロローグ 日本の金魚と日本人
  • 第一章 金魚のルーツを訪ねて
  • 1 北陸の峠に鉄魚がいた
  • 2 岡本養魚場のヒブナ
  • 3 金魚はもともと何だったのか
  • 4 「フナ」は今では仮の名前
  • 5 金魚のルーツはどこに
  • 第二章 金魚の誕生と日本渡来
  •  1 生まれ故郷は杭州?
  •  2 中国金魚の大発展
  •  3 戦国時代に金魚の渡来
  •  4 舶来の「こがねうを」
  • 第三章 江戸の町を金魚が行く
  •  1 金魚の光しんちう屋
  •  2 江戸時代を生きた金魚
  •  「和金(わきん)」/「らんちう(卵虫、蘭鋳、金鋳)」/「りうきん(琉金)」/「をらんだししがしら(和蘭獅子頭)」/「ぢきん(地金)」/「つがるにしき(津軽錦)」/「とさきん(土佐金)」/「はなふさ(花房)」/「わとうない(和唐内)」
  •  3 市民権を得た金魚
  • 第四章 駆け足で通る江戸の町と江戸時代
  •  1 江戸の暮らし三百年
  •  2 江戸の町は物売りの町
  •  3 店借りの町の活力
  •  4 過密文化の表裏
  • 第五章 江戸時代の金魚ブーム
  •  1 江戸で金魚がなぜもてた
  •  2 びいどろの金魚玉
  •  3 園芸時代の江戸と金魚
  •  4 江戸の町の金魚売り
  •  5 江戸の金魚の元店はどこに
  •  6 柳沢吉保と金魚の名産地
  • 第六章 日本人と金魚
  •  1 出目金が遅れてきたわけ
  •  2 金魚と変化朝顔
  •  3 金魚の色はこがね色
  •  4 魔除けに使われた金魚の玩具
  •  5 金魚と花鳥風月
  • エピローグ 金魚を日本の水族館に
  • 学術文庫版あとがき

製品情報

製品名 金魚と日本人
著者名 著:鈴木 克美
発売日 2019年08月10日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-516882-0
通巻番号 2576
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 本書の原本は、『金魚と日本人 江戸の金魚ブームを探る』として1997年に三一書房より刊行されました。

著者紹介

著:鈴木 克美(スズキ カツミ)

鈴木克美(すずき・かつみ)
1934年静岡県生まれ。東京水産大学卒業後、江ノ島水族館、金沢水族館を経て、東海大学教授、東海大学海洋科学博物館館長。魚類生活史学専攻。農学博士。現在、東海大学名誉教授。著書に『水族館』(法政大学出版)、『水族館日記』(東海大学出版部)、共著に『アンコウの顔はなぜデカい』(山と渓谷社)、『新版 水族館学』『日本の海洋生物』(東海大学出版部)など。

お知らせ・ニュース

特集・レビュー
なぜ日本人は金魚好きなのか!? 室町時代から500年間の歴史と文化を読み解く
お知らせ
学術文庫が大きな文字になった! 「大文字版オンデマンド」サービス開始
長年にわたりご愛読いただいている講談社学術文庫ですが、「もっと大きな文字にして欲しい」という要望が多く寄せられています。
そこでこのたび、読者にみなさまの声にお応えして「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」サービスを開始いたします。

最新のプリントオンデマンド技術により、内容・品質を保ちながら、
文庫の版面を四六判(一般的な単行本の大きさ)相当まで大きく引き延ばして印刷・製本します。
ご注文いただいたらすぐに製造、在庫切れの心配がありません。
ご注文から5日以内にお手元まで直送いたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
こんなにすごい! 「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」
 ◎127パーセント拡大。細かな注釈も十分な大きさの文字に
 ◎四六版相当(133ミリ×188ミリ)のサイズなので、書棚におさめやすい
 ◎高品質用紙にくっきりとした印刷なので、文字が読みやすい
 ◎伸縮性が高いPUR製本なので、開きやすく割れにくい
 ◎フィルム貼りをほどこした高級感ある表紙
 ◎オンラインでご注文後、五日以内に発送。すぐに手元に届く
----------------------------------------------------------------------------------------------------
販売は、専用のウェブサイト https://kodansha.bookstores.jp/ のみにて販売いたします。
(一般書店での取り扱いはございません。ご注意ください)
スマホでもPCも、快適にじっくり本を選べます! 

講談社学術文庫の書目のうち約600書目を当初ラインナップとして用意いたします。
(サービス開始日現在で400点強を販売。近日中に約600点となる予定です)
紙の文庫では品切れ重版未定となっている書目もあります。
今後もさらに既刊書を拡充するとともに、
新刊書目もラインナップに加えていく予定です。ぜひご注目ください!

オンライン書店で見る