パンプキン! 模擬原爆の夏

青い鳥文庫
パンプキンモギゲンバクノナツ
  • 電子あり
  • イベント
パンプキン! 模擬原爆の夏
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

あたしは、大阪に住む小学5年生のヒロカ。夏休み、わが家に、同じ年のいとこ・たくみが、「模擬原爆」について調べるためにやってきた。模擬原爆というのは、原子爆弾を落とす練習用の爆弾なのだそうだ。そんなものがあるなんて、知らなかった! しかも、その練習用の爆弾で、たくさんの人が亡くなったと聞いて、あたしもたくみと一緒に調べることに……。<すべての漢字にふりがなつき・小学校中級以上向け>

製品情報

製品名 パンプキン! 模擬原爆の夏
著者名 作:令丈 ヒロ子 絵:宮尾 和孝
発売日 2019年06月13日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-516373-3
判型 新書
ページ数 128ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 この作品は、2011年に講談社から刊行された作品に、加筆修正を加えたものです。

著者紹介

作:令丈 ヒロ子(レイジョウ ヒロコ)

令丈ヒロ子(れいじょう・ひろこ)/作家
大阪府生まれ。嵯峨美術短期大学卒業。講談社児童文学新人賞に応募した作品で注目され、作家デビュー。おもな作品に「若おかみは小学生!」シリーズ、『温泉アイドルは小学生!(全3巻)』『アイドル・ことまり!(全3巻)』『メニメニハート』『長浜高校水族館部!』(以上、講談社)、『あたしの、ボケのお姫様。』(ポプラ社)、『なりたい二人』『かえたい二人』(PHP研究所)などがある。2018年「若おかみは小学生!」シリーズがテレビアニメ化、劇場版アニメ化されて大きな話題に。

絵:宮尾 和孝(ミヤオ カズタカ)

宮尾和孝(みやおかずたか)/イラストレーター
東京都生まれ。さし絵を担当した作品に、『ゲンバクとよばれた少年』(講談社)、『チームふたり』(吉野万理子、学研)などがある。

オンライン書店で見る