「男はつらいよ」の効能書き 上巻 [全48作]をもっと心に効かせる鑑賞ガイド

オトコハツライヨノコウノウガキジョウカンゼン48サクヲモットココロニキカセルカンショウガイド
  • 電子あり
「男はつらいよ」の効能書き 上巻 [全48作]をもっと心に効かせる鑑賞ガイド
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

恋あり事件あり、笑いあり涙ありの「寅さん」ワールドには、疲れた心やカサついた気持ち癒やしてくれる成分と効能がたっぷり含まれています。そんな心に効く【成分】と【効能】を、心理カウンセラーのキャリアを持つ著者が心理療法の観点から徹底解析! いまのあなたの気分にぴったりの作品がいつでもみつかる、これまでになかった「男はつらいよ」シリーズの鑑賞ガイドの登場です。

全48作の効能書には、寅さん活躍ぶりはもちろんのこと、ストーリー、マドンナ、名言名場面、ロケ地、何気なく映った小道具に至るまで、作品ごとの【成分】【効能】に言及。寅さんの夢から、寅さんの深層心理までを分析します。また、[笑い][感動][癒し]という成分ごとにそれらの効き目具合を星取り表現してもあります。
上記作品別効能書きのほか、「寅さん」はいうまでもなく、妹さくらや御前様などレギュラーのキャラクターをやはり心理療法的観点から詳細解説。既出の批評とはひと味違った「男はつらいよ」批評が展開されています。

「心に一息入れたくなったときには、本書を開いて寅さんを観ればいい」「恋愛、人間関係、仕事やお金の不安まで、寅さんがきっと何かを教えてくれる!」。そんな寅さんの楽しみ方と活用法を提案しつつ、しっかりと読み応えのある「男はつらいよ」批評。ファン必携の「寅さん」本が、上下2巻同時刊行です。

製品情報

製品名 「男はつらいよ」の効能書き 上巻 [全48作]をもっと心に効かせる鑑賞ガイド
著者名 著:こまものや よさぶろう
発売日 2019年04月20日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-514719-1
判型 新書
ページ数 240ページ

著者紹介

著:こまものや よさぶろう(コマモノヤ ヨサブロウ)

1950年栃木県生まれ。東京教育大学大学院(教育心理学)修士課程修了。若者たちを対象とするカウンセリング塾を主宰するかたわら、フリーライターとして某週刊誌などに執筆。別名義で小説作品刊行の実績もある。

オンライン書店で見る