女王陛下の異世界戦略 2

レジェンドノベルス
ジョオウヘイカノイセカイストラテジー2
  • 電子あり
女王陛下の異世界戦略 2
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

西の雄、マルーク王国を瞬く間に殲滅、占拠したアラクネア。これを率いる女王・グレビレアは、諸国殲滅の近道のためシュトラウト公国に狙いを定める。精鋭を引き連れ、山路から港湾都市マリーンに侵入するグレビレアたち。彼女らは国の特徴、地形などをこと細かに探るため、意図的に「冒険者ギルド」に登録をする。日々、グリフォンやマンティコアなどの強獣を倒しながら、シュトラウト公国の首を掻き切る爪を研ぐ--。


西の雄、マルーク王国を瞬く間に殲滅、占拠したアラクネア。この軍勢を率いるのは、現世から転生してきた女王・グレビレアである。彼女は現世ではごく普通の女子大生だったが、不可思議な現象により、ネットでプレイしていたリアルタイム・ストラテジーゲーム世界にそっくりな異世界に身を置くことになった。
ゲームの中で一目置かれるほど“戦略”に長けていた彼女は、異世界での侵略戦争にも惜しみなく才を発揮していく。
彼女は諸国殲滅の近道のため、シュトラウト公国の駆逐に狙いを定める。速やかに防衛網を叩くため、精鋭を引き連れ山路から首都シュトラウト公国の港湾都市・マリーンに侵入するグレビレアたち。彼女らは国の特徴、地形などをこと細かに探るため、意図的に自らを「冒険者ギルド」に登録をする。女王とその配下たちは、日々、グリフォンやマンティコアなどの強獣を倒しながら、シュトラウト公国の首を掻き切るための爪を研ぐのだ--。

第2巻では

北の貿易国家へ
冒険者ギルド
社交界
大陸諸国会議
動き出すものたち
粛清
夢うつつ
葛藤
騎兵
海という怪物
簒奪の末路
誘惑と助言
シュトラウトの衝撃

の、計13章を収録。

アラクネアの圧倒的な「暴」の前に竦む者、また策略を巡らす者、さまざまな人の想いが交錯しては爆ぜる今巻もまた傑作。くれぐれもお見逃しなく……。

製品情報

製品名 女王陛下の異世界戦略 2
著者名 著:第616特別情報大隊 イラスト:巖本 英利
発売日 2019年02月07日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-513924-0
判型 四六
ページ数 256ページ
シリーズ レジェンドノベルス

著者紹介

著:第616特別情報大隊(ダイロクイチロクトクベツジョウホウダイタイ)

熊本県熊本市出身。大学では院まで進み、微生物を研究する。以前から小説を書いてみたいと思っていたところ、WEB小説サイト「小説家になろう」の存在を知り、2014年7月から投稿を開始。本作がデビュー作となる。

オンライン書店で見る