ゲイだけど質問ある?

文芸(単行本)
ゲイダケドシツモンアル
  • 電子あり
ゲイだけど質問ある?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「カミングアウトは必要じゃない。だけど、隠す必要だってないでしょ?」

恋の「短歌」とともに、多様な世界を知る。
「知らない」より「知ってる」ほうが、きっといいーーソボクな疑問に「オープンリーゲイ」の歌人として活躍する鈴掛真が答えます!
すぐそばにある『LGBT』が身近になる世の中への入門書!

Q.何人に1人がゲイなの?--A.100人のうち3人と言われてます!
Q.いつゲイだって自覚したの?--A.幼稚園にあがる頃!
Q.同性愛って趣味なんでしょ?--A.それは大きな間違い!
Q.アウティングってなに?--A.セクシャリティに関して本人の意思に反して他人が勝手に暴露すること。
Q.腐女子ってどう思う?--A.いいと思うけど……
Q.ゲイって心は女子なんでしょ?--A.そうとは限らないよ!
Q.同性愛者は「生産性」がないの?--A.人間を生産性で計ることがそもそも……
Q.友達からカミングアウトされたらどうすればいい?--A.あなたの心の内を素直に話してみて。
Q.生まれ変わってもゲイになりたい?--etc.

「LOVEじゃなく 恋と愛とを 別々に 話せる国が あってよかった」(本文より)
思わずきゅんとしてしまう短歌とともに、ちょっとでも興味をもったら読んでほしい--。

製品情報

製品名 ゲイだけど質問ある?
著者名 著:鈴掛 真
発売日 2018年11月22日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-513661-4
判型 四六
ページ数 346ページ
初出 2016年6月~2017年1月『Gow! Magazine』、2017年4月~2018年7月『MTRL』

著者紹介

著:鈴掛 真(スズカケ シン)

歌人。1986年愛知県生まれ。名古屋学芸大学メディア造形学部卒業。短歌結社「短歌人」所属。第17回 髙瀬賞受賞。広告会社でコピーライターとして3年の勤務の後、作家として本格的に活動をはじめる。「短歌のスタンダード化」「ポップスとしての短歌」をセオリーに、ブログ・Twitterなどで作品を随時発表中。著書に『好きと言えたらよかったのに。』(大和出版)がある。

オンライン書店で見る