戦国武将物語 伊達政宗 奥羽の王、独眼竜

青い鳥文庫
センゴクブショウモノガタリダテマサムネオウウノオウドクガンリュウ
  • 電子あり
戦国武将物語 伊達政宗 奥羽の王、独眼竜
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

読みやすくて、わくわくする! 
大人気、<戦国武将物語シリーズ>に、待望の第9弾が登場!

弱い国は強い国にほろぼされる戦国時代。
米沢(現在の山形県)で、城主の長男として生まれた伊達政宗は、五歳のときの病がもとで右目の視力を失うが、その不運にめげることなく、心身をきたえ、文武の道にはげんだ。十八歳で、伊達家をつぐと、まわりの大名たちを次々とおさえ、二十四歳の若さで、奥羽(現在の東北六県にあたる地域)のなかばを手に入れ、「奥羽の王――独眼竜(どくがんりゅう)政宗」と呼ばれた。

「あと三十年早く生まれていたら、天下を統一しただろう。」といわれる、政宗の生涯とは!

<伝記 小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 戦国武将物語 伊達政宗 奥羽の王、独眼竜
著者名 文:小沢 章友 絵:山田 一喜
発売日 2018年10月11日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-513303-3
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

文:小沢 章友(オザワ アキトモ)

1949年、佐賀県出身。早稲田大学政経学部卒業。『遊民爺さん』(小学館文庫)で開高健賞奨励賞受賞。青い鳥文庫でのおもな著書に『織田信長‐炎の生涯‐』『豊臣秀吉‐天下の夢‐』『徳川家康‐天下太平‐』『黒田官兵衛‐天下一の軍師』『武田信玄と上杉謙信』『真田幸村‐風雲! 真田丸』『大決戦! 関ケ原』『徳川四天王』『飛べ! 龍馬』『西郷隆盛』『三国志』(全7巻)、『西遊記(新装版)』がある。史実にもとづいた読みやすい歴史物語には定評がある。歴史もののほか、『プラネット・オルゴール』(講談社)『三島転生』(ポプラ社)『龍之介怪奇譚』(双葉社)などがある。

絵:山田 一喜(ヤマダ ヒトツキ)

漫画家。『海を見に行こう』で第53回手塚賞佳作を受賞。代表作は『G』(全5巻)、『ワルドル』(全3巻)(ともに小学館)。他に作画担当作品で、『週刊少年サンデー創刊物語~夢のはじまり~』、『ケイガク~みらいみなと警察学校~』(ともに小学館)などがある。青い鳥文庫のさし絵では『西郷隆盛』がある。

オンライン書店で見る