普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ 1

レジェンドノベルス
フツウノリーマンイセカイシブヤデジョブチェンジ1
著:雪野宮 竜胆 イラスト:電鬼
  • 電子あり
普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ 1
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 仕事に疲れ、彼女とも別れたIT系サラリーマンの風戸澄人(かざますみと)。新宿で出会った不思議な少年に持ち掛けられた転職話に同意すると、魔物が跋扈する荒廃した異世界の東京に転移していたのだった。
 見たことも聞いたこともない異世界に変貌した東京で、冒険者として生きていくことになった澄人。受け入れがたい現実を前に戸惑うことばかりだったが、現代の物を動かすことができる「管理者(アドミニストレーター)」のスキルを駆使してクエストを始めることになる。
 スーツ姿に銃剣といういでたちで異世界の渋谷を探索する澄人。気のいいアーロンら冒険者の仲間も増え、徐々にこの世界になじんできた澄人だったが、探索のため奴隷として売られていたセリエとユーカという二人の少女を雇うことに。もとは高貴の生まれだったユーカを守るため、心を閉ざしがちなセリエ。しかし、奴隷という概念などない現代人の澄人にとっては、二人は大切な仲間だった。警戒心を示していたセリエも異世界から転生してきた澄人にこれまでの人間にはなかった温かみを感じるようになる。しかしそんな矢先に、セリエとユーカを大金で買い取るという貴族が現れる。貴族に対し、明らかな嫌悪感を示すユーカ。このままだと、二人は貴族の慰みものになってしまう……。澄人が二人を守るためには、現代で1800万円に相当する12万エキュトを稼がなくてはいけない。果たして、澄人は二人を守り、平和な異世界ライフを送ることができるのか!?

製品情報

製品名 普通のリーマン、異世界渋谷でジョブチェンジ 1
著者名 著:雪野宮 竜胆 イラスト:電鬼
発売日 2018年10月07日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-513257-9
判型 四六
ページ数 256ページ
シリーズ レジェンドノベルス

著者紹介

著:雪野宮 竜胆(ユキミヤ リンドウ)

昭和生まれの男性。富山県出身。本職は事務系リーマン。学生時代からオリジナルTRPGのデザインと作成をし、コミケ出展やコンテストへの応募経験あり。ルールブックや幕間劇の執筆、ゲームマスターも手掛けた。「小説家になろう」には2016年から投稿を開始。本作がデビュー作となる。

イラスト:電鬼(デンキ)

オンライン書店で見る