さいとう市立さいとう高校野球部 甲子園でエースしちゃいました

講談社文庫
サイトウシリツサイトウコウコウヤキュウブコウシエンデエースシチャイマシタ
  • 電子あり
さいとう市立さいとう高校野球部 甲子園でエースしちゃいました
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

温泉で秘密合宿、練習中にティータイム、伝令は短歌って……スポ根度は最低―でも笑いと感動は史上最高の「非体育会系」野球小説!
夏の甲子園を逃したさいとう高校野球部は、秋季大会で地区準優勝。まさかの春の選抜大会出場校に選ばれる。しかしエース・勇作は練習そっちのけで家族と温泉旅行に。喜んで送り出す監督・鈴ちゃんの真意とは? 迎えた高二の春、勇作が見た甲子園のマウンドは美しく輝いていた。

製品情報

製品名 さいとう市立さいとう高校野球部 甲子園でエースしちゃいました
著者名 著:あさの あつこ
発売日 2018年08月10日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-512558-8
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2014年8月、講談社より単行本で刊行されました。

著者紹介

著:あさの あつこ(アサノ アツコ)

岡山県生まれ。1997年、『バッテリー』で第35回野間児童文芸賞、『バッテリー2』で日本児童文学者協会賞、2005年、『バッテリー』全6巻で第54回小学館児童出版文化賞を受賞。主な著書に「NO.6」シリーズ、「テレパシー少女『蘭』事件ノート」シリーズ、「白兎」シリーズ、「弥勒」シリーズ、「さいとう市立さいとう高校野球部」シリーズなどがある。

オンライン書店で見る