AIで私の仕事はなくなりますか?

講談社+α新書
エーアイデワタシノシゴトハナクナリマスカ
  • 電子あり
AIで私の仕事はなくなりますか?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

83歳になったジャーナリスト・田原総一朗が、人工知能(AI)に挑む。AIは社会をどう変えるのか? AIによって人間はどう変わるのか? 「AIは、言葉が難しくてわからないよ」という田原氏が、ゼロから人工知能の世界に飛び込む。
AIは日本人の雇用を奪い、「勝ち組」と「負け組」の格差を拡大させる悪魔の技術ではないのか?
世界最先端の研究者、グーグル、トヨタ、パナソニック、ドワンゴなど第一線の技術者が真正面から答えた!

製品情報

製品名 AIで私の仕事はなくなりますか?
著者名 著:田原 総一朗 装丁:鈴木成一デザイン室
発売日 2018年07月20日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-512364-5
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α新書
初出 講談社のウェブマガジン『クーリエ・ジャポン』の連載(2017年5月~2018年5月)をまとめたもの。

著者紹介

著:田原 総一朗(タハラ ソウイチロウ)

1934年、滋賀県生まれ。早稲田大学文学部卒業後、岩波映画製作所入社。東京12チャンネル(現テレビ東京)を経て、77年よりフリーに。『朝まで生テレビ!』の司会をはじめ、活字と放送、ネットなど幅広いメディアで活躍。次世代リーダーを養成する「大隈塾」の塾頭も務める。近著に『トランプ大統領で「戦後」は終わる 』(角川新書)、『平成の重大事件』(猪瀬直樹氏との共著、朝日新書)など。

オンライン書店で見る