林住期

イツキヒロユキノベリスクリンジュウキ
  • 電子のみ
林住期
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「林住期」こそ人生のピークであるという考えは無謀だろうか。私はそうは思わない。前半の五十年は、世のため人のために働いた。五十歳から七十五歳までの二十五年間、後半生こそ人間が真に人間らしく、みずからの生き甲斐を求めて生きる季節ではないのか──。林住期こそジャンプの季節、人生のクライマックスである。古代インドの思想から、今後の日本人の生き方を説く、世代を超えて反響を呼んだベストセラー!

目次

  • 人生の黄金期を求めて
  •  「林住期」とはどういうものか
  •  暮らしのためでなく働くこと
  • 「林住期」をどう生きるか
  •  燃えながら枯れていくエネルギー
  •  人が本来なすべきこと
  •  人がジャンプするとき
  • 女は「林住期」をどう迎えるか
  •  「更年期」などと言うな
  •  ブッダの妻の覚悟
  • 自己本来の人生に向きあう
  •  「鬱」も「老」も、悪ではない
  •  「林住期」の世代こそ文化の成熟の担い手
  •  「林住期」には本当にしたいことをする
  •  真の生き甲斐をどこに求めるか
  •  五十歳からの家出のすすめ
  • 「林住期」の体調をどう維持するか
  •  食べる

製品情報

製品名 林住期
著者名 著:五木寛之

おすすめの本

オンライン書店で見る