小説 ふたりはプリキュア

ショウセツフタリハプリキュア
  • 電子あり
小説 ふたりはプリキュア
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ごく普通の女の子だった、ベローネ学院女子中等部2年の美墨なぎさと雪城ほのかは、キュアブラックとキュアホワイトとなってプリズムストーンを狙うジァクキングの手先たちの攻撃に立ち向かっていく。ほのかの祖母さなえとミップルとの間におきた、今から60年前の出来事の秘密が明かされる……。人気アニメ「プリキュア」シリーズの描き下ろしオリジナル小説が、ついに登場します。カバーイラストを飾るのは、稲上晃氏。こちらも、見逃せません!

目次

  • 第一章
  • 第二章
  • 第三章
  • 第四章
  • 第五章
  • 第六章

製品情報

製品名 小説 ふたりはプリキュア
著者名 著:鐘弘 亜樹 原作:東堂 いづみ 絵:稲上 晃
発売日 2015年09月17日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-314872-5
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社キャラクター文庫

オンライン書店で見る