イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ

講談社のお料理BOOK
イタリアデイチバンオイシイカテイリョウリシチリアノオウチレシピ
  • 電子あり
イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ヨーロッパでいま最も注目されている「もうひとつのイタリアン」! イタリア南部に浮かぶ島、シチリアの家庭料理と島の魅力がまるごと詰まったレシピブック。現地に住む著者による、日本で手に入る食材で再現できる家庭料理を紹介。現地に7年住み、マンマ料理をとことん研究しつくした著者だからこそ紹介できるものが満載の一冊。


味にうるさいイタリア人も「おいしい!」と叫ぶ美食の島料理を紹介しつくす一冊。
一度食べたら“イタリアン”の常識が変わる!

ヨーロッパでいま最も注目されている「もうひとつのイタリアン」!
イタリア南部に浮かぶ島、シチリアの家庭料理と島の魅力がまるごと詰まったレシピブック。
現地に住む著者による、日本で手に入る食材で再現できる家庭料理を紹介。
現地に7年住み、マンマ料理をとことん研究しつくした著者だからこそ紹介できるものが満載の一冊。

製品情報

製品名 イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ
著者名 著:佐藤 礼子
発売日 2012年08月24日
価格 定価 : 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-299568-9
判型 B5変型
ページ数 80ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:佐藤 礼子(サトウ レイコ)

シチリア料理研究家。
東京都生まれ。イタリア料理人・イタリア菓子職人を経て、洋菓子の商品開発やカフェレストランの店舗企画などに従事。2004年イタリアに渡り、スローフード協会がコーディネートする料理学校に通いイタリア全土の郷土料理を学ぶ。2005年からはシチリア島の最西端トラーパニに住む。地元の人との交流を深めつつシチリアの食文化、郷土菓子や郷土料理を研究しながら、食に関する旅のコーディネートや通訳などで活躍している。シチリアと日本の両方で開催する料理教室も常に人気。2012年イタリア政府公認オリーブオイルテイスターを取得。
シチリアの一番好きな季節は「初夏(シチリアでは5~6月)」(アプリコット、プラムなど、シチリアの太陽をたっぷり浴びたフルーツがメルカートにたっくさん!)。

オンライン書店で見る