僕と死神の黒い糸

講談社タイガ
ボクトボディガードノクロイイト
  • 電子あり
僕と死神の黒い糸
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界を動かす大富豪の家に生まれながら、幼い頃に父母を亡くし孤独に生きる少年・海堂凜。立場上、身の危険にさらされることが多い凛のもとに新しいボディーガードとして現れたのは、元警察官の永瀬だった。しかし彼には「死神」と思しき、ある秘密があった……。不思議な縁に引き合わされるように出会った、二人の運命とは……!?


世界を動かす大富豪の家に生まれながら、幼い頃に父母を亡くし孤独に生きる少年・海堂凜。
立場上、身の危険にさらされることが多い凛のもとに新しいボディーガードとして現れたのは、元警察官の永瀬だった。しかし彼には「死神」と思しき、ある秘密があった……。
不思議な縁に引き合わされるように出会った、二人の運命とは……!?

目次

  • 第一章 十歳の主人とボディガード
  • 第二章 開幕ベルは聞こえず
  • 第三章 海堂家の黒い闇
  • 第四章 ウィンター・ローズを君へ
  • 第五章 ハーメルンの笛ふき男は語る
  • 第六章 生者のための鎮魂歌
  • 第七章 ボディガードは秘密を知らず
  • 第八章 黒い血のさだめるところ

製品情報

製品名 僕と死神の黒い糸
著者名 著:天野 頌子 装丁:bookwall
発売日 2015年11月19日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-294006-1
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:天野 頌子(アマノ ショウコ)

らいとすたっふ小説塾をへて、2005年に『警視庁幽霊係』でデビュー。テレビドラマ化もされた『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』や、『タマの猫又相談所 花の道は嵐の道』など、数多くの人気シリーズを刊行している。

オンライン書店で見る