スリジエセンター1991

講談社文庫
スリジエセンター1991
スリジエセンター1991
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界的天才外科医・天城雪彦。
手術を受けたいなら全財産の半分を差し出せと言い放ち顰蹙も買うが、その手技は敵対する医師をも魅了する。
東城大学医学部で部下の世良とともにスリジエ・ハートセンターの設立を目指す天城の前に立ちはだかる様々な壁。
医療の「革命」を巡る、メディカルエンターテインメントの最高峰!

連続ドラマ原作『ブラックペアン1988』から連なる三部作、完結編。

巻末解説・竹内涼真

製品情報

製品名 スリジエセンター1991
著者名 著:海堂 尊
発売日 2018年03月15日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-293880-8
判型 A6
ページ数 464ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、2012年10月に小社より出版された『スリジエセンター1991』に加筆修正したものです。

著者紹介

著:海堂 尊(カイドウ タケル)

1961年、千葉県生まれ。千葉大学医学部卒業。千葉大学大学院博士課程修了。『チーム・バチスタの栄光』(2006年/宝島社刊)で、第4回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞しデビュー。宝島社のシリーズは累計1000万部を超える。同シリーズを含め『ジーン・ワルツ』『極北ラプソディ』など映像化作品も多数。作品群は世界観が統一され「桜宮サーガ」とも呼ばれる。現在キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの生涯を描く大河小説『ポーラースター』シリーズを執筆中で、最新刊は第2巻『ゲバラ漂流。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス