決戦、武甲山 大江戸秘脚便

講談社文庫
ケッセンブコウサンオオエドヒキャクビン
  • 電子あり
決戦、武甲山 大江戸秘脚便
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

韋駄天ぞろいの飛脚問屋江戸屋のもうひとつの顔は、闇成敗。お上の裁けぬ悪を懲らしめる裏の顔を持つ。千里眼、地獄耳、勘ばたらきなど、面々の異能ぶりを発揮するときがやってきた。手下の紅蝙蝠を操り、江戸城を燃やし、幕府転覆をもくろむ謎の行者、山海上人を闇に葬り去るために、隠密同心益満俊之丞をかしらに討伐隊「黒五組」が結成された。水鬼、風鬼……超常なる力の行者らを相手に、飛脚たちはどう闘う? 白熱の完結篇。

目次

  • 第一章 紅蝙蝠の影
  • 第二章 密命下る
  • 第三章 鍛えの場
  • 第四章 裏の顔
  • 第五章 出陣
  • 第六章 三つの関所
  • 第七章 水場の攻防
  • 第八章 決戦の日
  • 第九章 攻防戦
  • 第十章 最後の戦い
  • 第十一章 さらば秩父
  • 終章 江戸の春

製品情報

製品名 決戦、武甲山 大江戸秘脚便
著者名 著:倉阪 鬼一郎
発売日 2018年01月16日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-293828-0
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る