覇帝フビライ 世界支配の野望

講談社文庫
ハテイフビライセカイシハイノヤボウ
  • 電子あり
覇帝フビライ 世界支配の野望
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「欠点よりも長所を、失敗よりも功績を見よ」。この信条に基づきフビライは漢族、ウイグル人、ムスリムまで異なる民族を能力重視で登用、史上最大の帝国を築く。歴代皇帝が制圧できなかった南宋を慎重かつ果断に攻める戦略は圧巻!ユーラシアの陸と海の道を統合、世界を支配した覇帝の生涯を壮快に描く歴史長編。

目次

  • 一章 不殺の旗
  • 二章 かりそめの和解と永遠の別離
  • 三章 ふたりの大ハーン
  • 四章 襄樊の戦い
  • 五章 世界支配への道
  • 六章 長き治世の果てに

製品情報

製品名 覇帝フビライ 世界支配の野望
著者名 著:小前 亮
発売日 2015年08月12日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-293175-5
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2012年2月に刊行された『中原を翔る狼 覇王クビライ』(文藝春秋)を改題、文庫化したものです。

オンライン書店で見る