わが文学生活

講談社文芸文庫
ワガブンガクセイカツ
  • 電子あり
わが文学生活
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

幼年期の回想、戦中戦後の生活、様々な病苦、代表作執筆の経緯――性の深淵を小説で探求しつつ多面的に活躍した芸術家の文学的自伝。

目次

  • わが文学生活
  • あとがき
  • 解説  徳島高義
  • 年譜  久米 勲

製品情報

製品名 わが文学生活
著者名 著:吉行 淳之介
発売日 2017年11月10日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-290364-6
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 本書は『わが文学生活』(1985年、講談社刊)を底本としました。

オンライン書店で見る