田園風景

講談社文芸文庫
デンエンフウケイ
  • 電子あり
田園風景
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

貿易会社に勤める主人公の日常を東南アジアを舞台に描いた表題作「田園風景」、知り合いのアメリカ人夫婦の子供を預かる話「夏野」「向かいて聞く」、ほかに「コネティカットの女」「土手の秋」「寒桜」など9篇。明瞭な日常風景が、抽象世界へと転化し、人間の存在が、描かれる風景に同化し吸収されてゆく独得の世界を展く、傑作短篇小説集。野間文芸賞受賞作。

製品情報

製品名 田園風景
著者名 著:坂上 弘
発売日 2008年04月12日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-290010-2
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 定本:1992年9月講談社刊『田園風景』。

オンライン書店で見る