翔べ、遥か朝焼けの空 幻獣降臨譚

講談社X文庫ホワイトハート
トベハルカアサヤケノソラゲンジュウコウリンタン
  • 電子あり
翔べ、遥か朝焼けの空 幻獣降臨譚
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

会いたい人がいるから――。大人になった乙女を待ち受ける運命は!?ミルヒランド公国を守護する氷の狼フェンリル。その本当の遣い手に出会ったアリアは、幻獣と乙女のあり方がこのままでよいのか、失われた闇の剣の行方を追うべきか迷いつつも、クルサードと故国へと帰る決意をする。一方、ライルは故郷を、シェナンはアランディの人々を守るため、シュータンの兵と激突していた。生き残りをかけて、それぞれの戦いが始まる!


生き残りをかけた戦いがはじまる! ミルヒランド公国を守護する氷の狼フェンリルの本当の遣い手に出会ったアリアは、クルサードと共に、故国へと帰る決意をする。一方ライルとシェナンは……。

目次

  • 登場人物紹介
  • 家系図・あらすじ
  • 地図
  • 第一章 明日へと続く夜
  • 第二章 出陣
  • 第三章 戦場にて
  • 第四章 誰もが救いの手を
  • 第五章 自由の翼
  • あとがき

製品情報

製品名 翔べ、遥か朝焼けの空 幻獣降臨譚
著者名 著:本宮 ことは 絵:池上 紗京
発売日 2009年11月04日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-286620-0
判型 A6
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る