渡れ、月照らす砂の海 幻獣降臨譚

講談社X文庫ホワイトハート
ワタレツキテラススナノウミゲンジュウコウリンタン
  • 電子あり
渡れ、月照らす砂の海 幻獣降臨譚
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

愛している。だからこそ許せない。仲間たちと別れ、光焔と2人で砂漠のど真ん中に放り出されたアリアは、生き延び故国へ帰るための過酷な旅を始める。逞しく成長していく彼女が途中で出会った遊牧民は、母の一族の友族であった。一方、アリアを失ったシェナンたち一行は失意のうちにアランダム騎士団へと戻る。変わりつつある騎士団で、アリアのためにできることはなにかと、それぞれが動きだすなか、とんでもない報せが――。


愛している。だからこそ許せない。
たった1人で故郷を目指せ。少女の旅の始まりは。

仲間たちと別れ、光焰と2人で砂漠のど真ん中に放り出されたアリアは、生き延び故国へ帰るための過酷な旅を始める。そして、逞しく成長していく彼女が途中で出会った遊牧民は、母の一族の友族であった。一方、アリアを失ったシェナンたち一行は失意のうちにアランダム騎士団へと戻る。変わりつつある騎士団で、アリアのためにできることはなにかと、それぞれが動きだすなか、とんでもない報せが――。

目次

  • 登場人物紹介
  • 家系図・あらすじ
  • 地図
  • 第一章 砂漠を越えて
  • 第二章 闇はなお深く
  • 第三章 蠢動
  • 第四章 涙、あふれて
  • あとがき

製品情報

製品名 渡れ、月照らす砂の海 幻獣降臨譚
著者名 著:本宮 ことは 絵:池上 紗京
発売日 2008年02月02日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-286513-5
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る