パスワード はじめての事件 -風浜電子探偵団エピソード0-

青い鳥文庫
パスワードハジメテノジケンカゼハマデンシタンテイダンエピソードゼロ
  • 電子あり
パスワード はじめての事件 -風浜電子探偵団エピソード0-
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

黒いとんがり帽子にだぶだぶの黒マントを着て、子どもを暗黒界にさらっていく「闇のトンマ」。トンマが狙うのは「シュークリームを食べた子どもたち」!? 洋菓子屋の息子として、家のピンチを救うために、少年探偵マコトが謎の解決にむけて立ち上がる!早朝ジョギングをするみずきの前にある朝突然現れた「黒板パズル」。毎朝見事にクリアしていくみずきだが、問題に導かれて向かったそのさきにあったものとは!?


黒いとんがり帽子にだぶだぶの黒マントを着て、子どもを暗黒界にさらっていく「闇のトンマ」。トンマが狙うのは「シュークリームを食べた子どもたち」!? 洋菓子屋の息子として、家のピンチを救うために、少年探偵マコトが謎の解決にむけて立ち上がる!

早朝ジョギングをするみずきの前にある朝突然現れた「黒板パズル」。毎朝見事にクリアしていくみずきだが、問題に導かれて向かったそのさきにあったものとは!? 

「電子探偵団」に入る前のマコトとみずきが、自分の身近で起きた事件を1人で解決するという「はじめての事件」をそれぞれ1話ずつ収録!

目次

  • CASE1 闇のトンマ―暗黒界からの挑戦状―
  • CASE2 走れみずき!―パズル攻撃をクリアせよ!―

製品情報

製品名 パスワード はじめての事件 -風浜電子探偵団エピソード0-
著者名 作:松原 秀行 絵:梶山 直美
発売日 2015年12月11日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-285534-1
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:松原 秀行(マツバラ ヒデユキ)

著者紹介
松原秀行(まつばら・ひでゆき)
1949年、神奈川県に生まれる。早稲田大学文学部卒業後、フリーライターに。95年より「パスワード」シリーズをスタート。2015年で20周年をむかえた。そのほかの主な著書に、青い鳥文庫で『竜太と青い薔薇(上)(下)』『竜太と灰の女王(上)(下)』『オレンジ・シティに風ななつ』YA!ENTERTAINMENTで「レイの青春事件簿」シリーズ(いずれも講談社)、「鉄研ミステリー事件簿」シリーズ、「アルセーヌ探偵クラブ」シリーズがある。

絵:梶山 直美(カジヤマ ナオミ)

(かじやまなおみ)
静岡県に生まれる。「別冊マーガレット」で漫画家としてデビュー。児童書のさし絵は「パスワード」シリーズのほかに「レイの青春事件簿」シリーズ(講談社YA!ENTERTAINMENT)
『くいしんぼ探偵団のお宝さがし』(ポプラ社)などがある。  
*パズル協力/大西憲司

オンライン書店で見る