飛べ! 千羽づる 新装版 ヒロシマの少女 佐々木禎子さんの記録

青い鳥文庫
トベセンバヅル シンソウバンヒロシマノショウジョササキサダコサンノキロク
飛べ! 千羽づる 新装版 ヒロシマの少女 佐々木禎子さんの記録
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

2歳のときに被爆した佐々木禎子さんは、運動万能の元気な少女でした。しかし、原爆による白血病にたおれ、千羽づるにこめた願いもとどかず、12年間の短い生涯をとじました。
級友たちは団結の会をつくり、禎子さんをみまい、はげましつづけました。そして禎子さんの死をむだにせず「原爆の子の像」をたてる運動を全国にひろげます。
平和を願い、原爆のおそろしさを知る、涙と感動の物語。

製品情報

製品名 飛べ! 千羽づる 新装版 ヒロシマの少女 佐々木禎子さんの記録
著者名 作:手島 悠介 絵:pon-marsh
発売日 2015年07月10日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285500-6
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:手島 悠介(テシマ ユウスケ)

作者/手島悠介
1935年、台湾高雄市に生まれる。戦争末期、台湾各地を転々と疎開し、10歳のとき引き揚げる。学習院大学文学部哲学科中退。雑誌のライターを経て、児童文学の世界にはいる。おもな作品には「わたしがふたりいた話」「かべにきえる少年」「いたずらおばけペレレ」「おばけの国たんけん」「ふしぎ町ふしぎ物語」「がんばれ! 盲導犬サーブ」のほか、「二十八年めの卒業式」「ふしぎなかぎばあさん」「ぼく日本人なの?」などがある。

絵:pon-marsh(PON MARSH)

画家/pon-marsh
イラストレーター。おもな装画に、「いちごの村のお話たち」シリーズ、「向日葵のかっちゃん」(講談社文庫)、「かなりや荘浪漫」(集英社オレンジ文庫)などがある。