土井善晴さんちの「名もないおかず」の手帖

講談社+α文庫
ドイヨシハルサンチノナモナイオカズノテチョウ
土井善晴さんちの「名もないおかず」の手帖
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

少ない材料で手軽に作れて、一見ありきたりだけど、
おいしくて、食べ飽きない。そんな名もない“ふだんのおかず”。
「シンプルなお料理は値段をつけにくいから、お店ではなかなか食べられません。
でも、実はそれこそが一番おいしい。
家庭でしか食べられない“おいしさ”です」──
だから、料理名ではなく素材から入るおかず作りの本。
なんでもないようなおかずが、レシピ通りに作ると、一段も二段もおいしい。
そんな土井マジックがつまった頼れる決定書の文庫版!

製品情報

製品名 土井善晴さんちの「名もないおかず」の手帖
著者名 著:土井 善晴
発売日 2015年05月21日
価格 定価 : 本体780円(税別)
ISBN 978-4-06-281594-9
判型 A6変型
ページ数 144ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本書は『土井善晴さんちの 名もないおかずの手帖』(講談社刊)を再編集して文庫化したものです。

著者紹介

著:土井 善晴(ドイ ヨシハル)

1957年、大阪府に生まれる。料理研究家。
「土井善晴 おいしいもの研究所」主宰。
スイス、フランスで西洋料理を学び、大阪の「味吉兆」で日本料理を修業。
家庭料理の第一人者であった父、土井勝の遺志を継ぎ、「清く正しくおいしい」日本の家庭料理を提案する。
季節感や素材の味を大切にした家庭の味にこだわり、理論的でわかりやすい解説に定評がある。
テレビや雑誌、レストランのメニュー開発など幅広く活躍。
著書には『ごちそうのかたち』(テレビ朝日)、『土井善晴の定番料理はこの1冊』(光文社)、『まねしたくなる 土井家の家ごはん』『土井家の「一生もん」2品献立』『マンガ版 お料理入門』(以上、講談社)など多数ある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス