朝鮮半島編

ニジュウイッセイキブッキョウヘノタビチョウセンハントウヘン
朝鮮半島編
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

韓国は、仏教国だった!
半島ですごした少年時代の思い出と過酷な現代社会で求められる仏教をめぐる旅。

キリスト教の国、儒教の国と思われた韓国は、仏教の国だった。
韓国で最初に訪れた寺には、仏教という教えの始原のありようが日本よりはるかに色濃く残っている気配があった。韓国は儒教の国、キリスト教の国だと勝手に思いこんでいたが、人びとの暮らしには仏教の根が枯れることなく根づいている。――<本文より>

<韓国の仏教のすがたを訪ねて歩いた道のり>
ソウル―論山―灌燭寺―奉恩寺―慶州―皇竜寺址―芬皇寺址―華厳寺―浮石寺

製品情報

製品名 朝鮮半島編
著者名 著:五木 寛之
発売日 2007年03月01日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-280203-1
判型 四六
ページ数 268ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス