天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(上)

講談社文庫
テンカイガタリイクサカワナカジマイブンテンユウワレニアリジョウ
  • 電子あり
天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

最強騎馬軍団を誇る武田信玄と無敗の四天王を率いる上杉謙信。たまさか同時代に生きた史上稀に見る二人の偉大な傑将は、狭隘地川中島で死闘を繰り広げた。ほとんど互角の戦いの勝者を知るのは天のみ。それぞれが知の限りに敵を読み、自軍をどう配したのかという大胆な解釈で戦国最大の合戦を活写する! (講談社文庫)


信玄と謙信。戦国最強対決をそれぞれの視点から描き出す。
裏の裏まで解釈しつくした超傑作!

最強騎馬軍団を誇る武田信玄と無敗の四天王を率いる上杉謙信。たまさか同時代に生きた史上稀に見る二人の偉大な武将は、狭隘地(きょうあいち)川中島で死闘を繰り広げた。ほとんど互角の戦いの勝者を知るのは天のみ。それぞれが知の限りに敵を読み、自軍をどう配したのかという大胆な解釈で戦国最大の合戦を活写する!

製品情報

製品名 天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(上)
著者名 著:海道 龍一朗
発売日 2012年08月10日
価格 定価 : 本体667円(税別)
ISBN 978-4-06-277331-7
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『小説現代』2008年1~5、8~10、12~2009年8、10~2010年2月号 2010年8月に小社より刊行されたもの。

オンライン書店で見る