南海の首領クニマツ

講談社文庫
ナンカイノシュリョウクニマツ
  • 電子あり
南海の首領クニマツ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

読み出したら止まらない。
痛快! 冒険活劇時代長編。

大坂夏の陣後に首を刎(は)ねられたはずの秀頼の遺児・国松は、天草の大矢野島に逃れ、鎖国へと向かう徳川幕府を尻目に、交易の盛んな南海を縦横無尽に駆けめぐっていた。たまたま山田長政の子息を海賊船団から救い、高山右近が豊家再興のために秘かに持ち出した財宝の存在を知ってアユタヤへ。<文庫書下ろし>

目次

  • 第一章 波濤の邂逅
  • 第二章 大金塊の伝説
  • 第三章 仁王丸の隠れ島
  • 第四章 女真の幻術
  • 第五章 駿河大納言忠長の野望
  • 第六章 陰謀を乗せた権現丸
  • 第七章 アユタヤ斬風血雨の航海
  • 第八章 黎明のアユタヤ
  • 第九章 王朝の暗雲
  • 第十章 永遠の封印
  • 第十一章 黄金の聖母マリア

製品情報

製品名 南海の首領クニマツ
著者名 著:志茂田 景樹
発売日 2012年02月15日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-277185-6
判型 A6
ページ数 496ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る