吹花の風 梟与力吟味帳

講談社文庫
スイカノカゼフクロウヨリキギンミチョウ
  • 電子あり
吹花の風 梟与力吟味帳
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

NHK土曜時代劇原作 大人気シリーズ、遂に完結巻! 料理に毒を盛る――。「鼠小僧次郎兵衛」を名乗る脅し文が名だたる高級料亭に届き、江戸の町は騒然とする。吟味方筆頭与力となり、探索に当たる逸馬は、薬種問屋『常磐屋』の延命丸という毒で死んだ大工の熊吉こそ、「鼠小僧」張本人ではないかとの疑いを抱く。梟与力最後の裁きを描くシリーズ完結巻。(講談社文庫)


NHK土曜時代劇原作 大人気シリーズ、遂に完結巻!
「俺も一生、背負っていく」
“梟”の名に懸けて! 崇拝する遠山を裏切ってでも通した逸馬、最後の裁きとは?

料理に毒を盛る――。「鼠小僧次郎兵衛」を名乗る脅し文が名だたる高級料亭に届き、江戸の町は騒然とする。吟味方筆頭与力となり、探索に当たる逸馬は、薬種問屋『常磐屋』の延命丸という毒で死んだ大工の熊吉こそ、「鼠小僧」張本人ではないかとの疑いを抱く。梟与力最後の裁きを描くシリーズ完結巻。<文庫書下ろし>

製品情報

製品名 吹花の風 梟与力吟味帳
著者名 著:井川 香四郎
発売日 2011年12月15日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-277089-7
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る