ガラスの密室

講談社文庫
ガラスノミッシツ
  • 電子あり
ガラスの密室
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

憧憬の女神、七条由香の無惨な死体を発見した北前真司は、無実の罪を押し付けられてしまう。真犯人はどこかで笑っている。天井の覗き穴に不審を抱いた棟居刑事と、兄の無実を信じる友美の執念の追跡! だが疑惑の男は、衆人環視のレストランで服毒死を遂げる……! 二転三転の冤罪事件、驚愕の真相とは!?(講談社文庫)


真犯人は、ほかにいる。
人々の“無念”を背負う刑事、棟居弘一良。二転三転する冤罪事件に挑む!

憧憬の女神、七条由香の無惨な死体を発見した北前真司は、無実の罪を押し付けられてしまう。真犯人はどこかで笑っている。天井の覗き穴に不審を抱いた棟居刑事と、兄の無実を信じる友美の執念の追跡! だが疑惑の男は、衆人環視のレストランで服毒死を遂げる……! 二転三転の冤罪事件、驚愕の真相とは!?

製品情報

製品名 ガラスの密室
著者名 著:森村 誠一
発売日 2009年11月13日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-276517-6
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2002年5月に光文社文庫より刊行された。

オンライン書店で見る