ボクの彼氏はどこにいる?

講談社文庫
ボクノカレシハドコニイル
  • 電子あり
ボクの彼氏はどこにいる?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アイドルの女の子を好きなふりをしたり、気になる男子の名を寝言で呼んだらどうしようと修学旅行で眠れなかったり――著者がゲイであることに悩み、認め、周りにカミングアウトしていく、さわやかで感動を呼ぶ青春記。同性愛の人はもちろん、異性愛の人にも勇気と希望を与えてくれます。(講談社文庫)


同性愛であることに悩み、認め、カミングアウトしていく さわやかで感動を呼ぶ青春記
40ページ超の文庫のための書下ろし収録

「彼がゲイであるかどうかなど、最初から問題ではなかったのだ。この本のペパーミントのような爽快さのなかにあるシンプルな真実に、きっと誰もが胸を打たれることだろう。」――<石田衣良(解説より)>

アイドルの女の子を好きなふりをしたり、気になる男子の名を寝言で呼んだらどうしようと修学旅行で眠れなかったり――著者がゲイであることに悩み、認め、周りにカミングアウトしていく、さわやかで感動を呼ぶ青春記。同性愛の人はもちろん、異性愛の人にも勇気と希望を与えてくれます。

目次

  • はじめに
  • 序 章 ボクがボクであること
  •  自分らしくいられる場所
  •  ボクらはここにいる!
  • 第一章 思春期よ早く終われ!
  •  友だち家族
  •  “パソコン大臣”のお仕事
  •  douseiai
  •  初恋
  •  この気持ちの正体は?
  •  好きなフリ
  •  修学旅行で眠らない
  •  とにかく情報が欲しい!
  •  タイガは風呂嫌い!?
  •  いつかボクは“フツー”になれる
  •  気になるあのコ
  •  結婚しなくてもいい職業は?
  • 第二章 カミングアウト
  •  大学生初日
  •  タイガは友だち
  •  誰にも言えない失恋
  •  自分は何者?
  •  「彼女」が教えてくれたこと
  •  ヨッちゃんとの出会い
  •  キッカケ
  •  生まれて初めての「告白」
  • 第三章 ボクの「居場所」
  •  「その日」は突然やってきた
  •  スタートライン
  •  やっと見つけた「居場所」
  •  初めて出会った仲間
  •  神様、仏様、パソ様
  •  二十五年間待った待ち合わせ
  • 第四章 友だちとの連鎖
  •  「すこたん企画」との出会い
  •  ホームページを作ろう!
  •  癒されていく
  •  Yesから始まる
  •  伝われ! ボクの想い
  •  大阪の「ゲイ友」
  •  涙のワケ
  •  「やおい本」を買いにいこう!
  • 第五章 手、つなごっか??
  •  自己肯定のシャワー
  •  ゲイに生まれてよかった
  •  ボクらしく生きていこう!
  •  「人類が滅びる」と言った人
  •  希望はある!
  •  思わぬ再会
  • おわりに
  • 新 章 それから(文庫のための書下ろし)
  •  タイガ家のカミングアウト劇
  •  カミングアウト三条件
  •  『ボク彼』から産まれたもの
  •  コバちゃんのノンケ薬
  •  幸せになろうよ!
  • 文庫化によせて

製品情報

製品名 ボクの彼氏はどこにいる?
著者名 著:石川 大我
発売日 2009年03月13日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-276293-9
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2002年7月に小社より刊行。

オンライン書店で見る