警視庁捜査一課事件簿 生首岬の殺人

講談社文庫
ケイシチョウソウサイッカジケンボナマクビミサキノサツジン
  • 電子あり
警視庁捜査一課事件簿 生首岬の殺人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

都内の住宅街で偶然カメラマンが写真に捉えた、男の生首をくわえた黒犬の姿。そして時を同じくして、女性銀行員の誘拐事件が発生。犯人の要求は、指定する5つの会社に融資を行うこと。各社は倒産寸前という共通点のほか、何のつながりも見当たらない。奇妙な2つの事件の、点と点が結びついた先には……。(講談社文庫)


都内の住宅街で偶然カメラマンが写真に捉えた、男の生首をくわえた黒犬の姿。そして時を同じくして、女性銀行員の誘拐事件が発生。犯人の要求は、指定する5つの会社に融資を行うこと。各社は倒産寸前という共通点のほか、何のつながりも見当たらない。奇妙な2つの事件の、点と点が結びついた先には……。

製品情報

製品名 警視庁捜査一課事件簿 生首岬の殺人
著者名 著:阿井 渉介
発売日 2009年01月15日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-276265-6
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1994年8月、講談社ノベルスとして刊行。

オンライン書店で見る