新装版 8の殺人

講談社文庫
シンソウバンハチノサツジン
  • 電子あり
新装版 8の殺人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大胆なトリックで本格ミステリーファンをうならせた傑作長編。建物の内部にある中庭が渡り廊下で結ばれた、通称“8の字屋敷”で起きたボウガンによる連続殺人。最初の犠牲者は鍵を掛け人が寝ていた部屋から撃たれ、2人目は密室のドアの内側に磔に。速水警部補が推理マニアの弟、妹とともにその難解な謎に挑戦する、デビュー作にして傑作の誉れ高い長編ミステリー。(講談社文庫)

製品情報

製品名 新装版 8の殺人
著者名 著:我孫子 武丸
発売日 2008年04月15日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-276014-0
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年3月に講談社文庫より刊行された『8の殺人』を改訂し、文字を大きくしたもの。

オンライン書店で見る