新装版 虚無への供物(下)

講談社文庫
シンソウバンキョムヘノクモツゲ
  • 電子あり
新装版 虚無への供物(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アパートの一室での毒殺、黄色の部屋の密室トリック――素人探偵・奈々村久生(ななむらひさお)と婚約者・牟礼田俊夫(むれたとしお)らが推理を重ねる。誕生石の色、五色の不動尊、薔薇、内外の探偵小説など、蘊蓄(うんちく)も披露、巧みに仕掛けたワナと見事に構成された「ワンダランド」に、中井英夫の「反推理小説」の真髄を見る究極のミステリー! (講談社文庫)


「アンチ・ミステリー」な推理小説の金字塔 氷沼家の周辺で次々と起こる謎の事件、くり返される密室殺人、謎解きのためのキーワードの数々、多彩な仕掛け――最後に明かされる犯人の意外な真実とその重み。

製品情報

製品名 新装版 虚無への供物(下)
著者名 著:中井 英夫
発売日 2004年04月15日
価格 定価 : 本体750円(税別)
ISBN 978-4-06-273996-2
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る