花鳥の乱―利休の七哲

講談社文庫
カチョウノランリキュウノシチテツ
  • 電子あり
花鳥の乱―利休の七哲
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

剣と茶に命を賭ける魂熱き乱世の武士(もののふ)たち。千利休門下の7人の侍、古田織部、高山右近、荒木村重らの鮮烈な生! ーー戦国時代、千利休の門下には、さまざまな逸材が、雲の如く集まった。信長に弓ひいた荒木村重や、キリシタン信仰に殉じた高山右近、師をも凌ぐ美意識の持ち主の古田織部ら、7人の弟子は、いったい何を求めたのか? 茶の湯に人生の真実を賭け、反逆の熱き心を燃えたたせた武将たちが織りなした、乱世の人間曼荼羅(まんだら)。

製品情報

製品名 花鳥の乱―利休の七哲
著者名 著:岳 宏一郎
発売日 2001年04月13日
価格 定価 : 本体648円(税別)
ISBN 978-4-06-273131-7
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

オンライン書店で見る