大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」

講談社+α新書
オトナモコドモモワカルイスラムセカイノダイギモン
  • 電子あり
大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本人にわかりづらい宗教と中東問題入門書衝撃的な同時多発テロは、国と国との衝突の構図、民族間の憎しみの歴史を浮き彫りにした。アメリカ一極集中は崩壊、真のグローバリーゼーションの意味を徹底図解


社会の決まり、民族の約束事、「宗教と人間」の難問をとく!!

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教はどう違う!
難民キャンプとはなに、戦争と貧困の原因は!?
――民族の愛憎の歴史、コーランの教え、社会の約束事などがわかる!!

「宗教とは人間が幸せになるためのもののはずなのに、どうして宗教が原因で多くの人が悲しむことになるのだろう」と考え込んだ人も大勢いたのではないでしょうか。
この本では、イスラム世界の「大疑問」について解説を試みました。そのイスラム教を理解するためには、実は、ユダヤ教、キリスト教の知識も必要になります。この2つの宗教についても、合わせて取り上げました。
さらに、こうした宗教について知るようになると、「そう言えば、日本の神道や仏教についても知らないことが多いな」という思いを持つ人が出てくると思います。このため、私たち日本人として知っておいて欲しい最小限の情報についても、取り上げることにしました。結果として、「ジュニアのための宗教入門」のような本になりました。

目次

  • 1 宗教とはなんだろう
  • 2 ユダヤ教とキリスト教のことも知っておこう
  • 3 イスラム教とはどんな宗教?
  • 4 イスラム社会にもいろいろある
  • 5 イスラム原理主義という言葉をよく聞くけど?
  • 6 アフガニスタンはどうなっていたの?
  • 7 中東問題はどうなっているの?
  • 8 湾岸戦争とはどんな戦争だったの?
  • 9 日本の神とイスラム教の神はどう違う?
  • 10 仏教のことも知っておこう

製品情報

製品名 大人も子どももわかるイスラム世界の「大疑問」
著者名 著:池上 彰
発売日 2002年04月18日
価格 定価 : 本体890円(税別)
ISBN 978-4-06-272127-1
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る