恐竜100

絵本
キョウリュウヒャク
恐竜100
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 恐竜模型造成作家・荒木一成による、まるで本物のような恐竜模型を写真で紹介。時代背景、大きさなどの特徴がわかる、わかりやすくて詳しい説明つき。シンプルな構成で、迫力たっぷりに恐竜たちの姿がよみがえります。

 2007年に刊行した「どうぶつアルバム 恐竜と大むかしのいきもの100」の新訂版。あらたに、18点の恐竜模型写真が加わり、「どうぶつアルバム 恐竜100」として登場します。

製品情報

製品名 恐竜100
著者名 監:小畠 郁生 その他:荒木 一成 文・構成:グループ・コロンブス
発売日 2014年06月30日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-265635-1
判型 四六倍
ページ数 52ページ
シリーズ どうぶつアルバム

著者紹介

その他:荒木 一成(アラキ カズナリ)

恐竜模型造形作家
1961年大阪府生まれ。小学生の頃、恐竜の魅力を知り、中学生からは恐竜の模型を制作し始める。84年に模型専門誌ホビージャパン、モデルグラフィックスで恐竜の記事を書いたのがきっかけで、作品を発表する。以降、海洋堂や福井県立恐竜博物館をはじめ、自然博物館での模型を手がけるなど精力的に制作活動をおこない、これまでに制作した恐竜や絶滅動物の模型は、約620点以上にのぼる。一番好きな恐竜はトリケラトプス。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス