殺意の集う夜

講談社文庫
サツイノツドウヨル
  • 電子あり
殺意の集う夜
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

嵐の山荘に見知らぬ怪しげな人たちと閉じこめられた万理と園子。深夜、男におそわれた万理は、不可抗力も働き彼ら全員を殺してしまう。その後、園子の部屋へ逃げこむと、園子も死体となっていた。園子を殺したのは誰なのか。驚愕のラストまで怒濤の展開。奇才が仕掛けたジェットコースター・ミステリー! (講談社文庫)


嵐の夜、その別荘で何が起こったか!!
真実は、最終ページで明かされる。奇才が仕掛けた連続死の謎!

嵐の山荘に見知らぬ怪しげな人たちと閉じこめられた万理と園子。深夜、男におそわれた万理は、不可抗力も働き彼ら全員を殺してしまう。その後、園子の部屋へ逃げこむと、園子も死体となっていた。園子を殺したのは誰なのか。驚愕のラストまで怒濤の展開。奇才が仕掛けたジェットコースター・ミステリー!!

目次

  • 殺人の顛末
  • 殺人の前哨
  • もうひとつの殺人舞台(一)
  • 殺人の舞台
  • もうひとつの殺人舞台(二)
  • 殺人の開幕
  • もうひとつの殺人舞台(三)
  • 殺人の泥沼
  • もうひとつの殺人舞台(四)
  • 殺人の誤謬
  • もうひとつの殺人舞台(五)
  • 殺人の真相
  • もうひとつの殺人舞台(六)
  • 殺人の混沌
  • 殺人の交差路
  •   あとがき
  •   文庫版あとがき

製品情報

製品名 殺意の集う夜
著者名 著:西澤 保彦
発売日 1999年11月12日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-264719-9
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る